FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



原発出前授業

2012年4月23日(月)出前授業 「杜の家」



ウッドバーニングに続いて、

6時からは、「杜の家やしお」の職員の皆さんへ

「発電の仕組みと原発事故」の出前授業を行いました。

今回は2回目の授業なので、前回出席していなかった方を

中心に、体験をしていただきました。


① 手回し発電機を使って人力発電の体験中です。


090 手回し発電機 

② 風力発電の実験中です。

094 風力発電 

③ 超簡単発電機を使って発電中です。


100 発電機  

④ 発電機の原理を説明中です。

098  発電機 

⑤ 火力発電の再稼働失敗!

途中でアルコールが不足して蒸気が作れませんでした。

初めての経験です。2回目だったので、油断をしました。

109 火力


  
⑥ 原子力発電の説明中(復水器を解説しています)

111 復水器 


この後は、原発事故の実態と、放射線から身を守る方法に進み、

その後、質疑応答・ディスカッションになりました。

7時半に全体会は終了し、その後施設長の在田さん他数名の

職員の方と議論の続きを行い、10時少し前に解散となりました。

「杜の家やしお」から自宅までは、車で5分以内の距離なので、

遅くなっても気になりませんでした。

=====================================

 皆さんから授業の感想をいただきましたので、紹介します。
 
・自分たちの生活を任せている政府が原発を今も押し進めよう

としている現実があることがとても怖い。政治を決めているのは

自分の一票でもある事の責任を強く感じたので、もっと政治家

一人一人が言っている事を良く聞き判断しなければいけないと

思った。興味をもっと持って投票しないといけないですね。

先生のお話はとても分かりやすく、次へ次へと興味を持たせて

下さるので、今まで気にしなかった事や、「何かやらなければ」

という思いをかり立たせていただきました。次回の講義がとても

楽しみです。

・発電の仕組みって、学校で勉強していなかったと思う。水蒸気

を作り、タービンを回して電力を作ることだが、その水蒸気を

どう作るかが問題で、危険な原発が必要なのかを、しっかり

考えなければならないと思う。しかし、今の状態で電力は足りて

いるのだから、これからはクリーンなエネルギー(電気)で

良いのではないかと思ってしまった。

いろんな模型を作って説明してくれたので、とても分かりやすかった。

この福島の事故があってからは、世界の原発はどうなって行くのか

これから原発を作るところは増えて行くのかが、気になってしまう。

※ まだ感想が有るのですが、後日書き込みます。

======================

※ 「杜の家やしお」のホームページはこちらです。

http://www.gakudan.org/service/yashio/gaiyo.html

(母がこちらでお世話になっているので、職員の方とも顔なじみに

なってきました。次回は、「なぜ54基もの原発が作られたのか

をテーマにして出前授業を行います。)