FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



機械の模型

2011年10月30日(日)冷却装置の模型を展示 1

 
先週、幕張メッセの国際展示場に行ってきました。

002 看板 

プラスチックの射出成型機を中心とした一連のシステムを製作販売
している「松井製作所」のブースに私が作った模型が展示されて
います。

松井製作所のHPはこちらです。
http://matsui-mfg.co.jp/


これがその模型です。10月20日に納品したものです。
031 全体  
左端がクーリングタワーです。木工旋盤で3ブロック作り合体
させています。中に小型の加湿機が入っていて、
上部のファンが回り蒸気が出ています。

中央が「エコブリッド」という名称の空冷装置です。
オール金属製(アルミと銅)です。

右端のアルミの筒が、あの板金加工で作った「タンク」です。


左端の方が、この模型の製作依頼者の、塩見さんです。 
後ろにある大きな機械が実物の「エコブリッド」一つのブロック
です。

067塩見さん 


「エコブリッド」のアップです。
016 エコブリッド 
右端は透明のアクリル板を貼り、内部が見えるようにしてあります。
内部のV字型をしたものがラジエーターのような構造をした、
空冷機構の心臓部です。
上部にはファンが3個付き回転中です。ビニール紐が上になびいて
います。
下の三角形の部分にはフィルターが入っています。


銘板に製作者の名前を入れていただきました。

084 銘版 

私が製作したのは、一つ一つの模型です。
それと、機械が乗っている基礎部分と、グリーンの下にある木枠
です。

配管や全体のレイアウト、塗装は塩見さんと会社の方が

行いました。

この模型を作るようになった経緯と製作過程は、次号に続きます。

納期の時期は、母の介護と重なり、シビアーコンディションの連続

でした。