FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



椅子型プランター台修理

2018年8月12日(日)椅子型プランター台修理



8年間庭で雨ざらしで使っていた椅子型プランター台の脚が腐って

しまったので修理しました。見栄えはよくありませんが、ともかく

使えます。気が向いたら塗装をします。

P8120033 脚が腐る 

P8120036 修理完了


 P8120037 設置完了  


    


台風に備えて

2018年7月26日(木)台風に備えて


現在我が家は外壁塗装中ですが、土曜日に台風が来るとのことで、

足場にかけてあったシートを一時撤去しました。そのおかげで、

塗装の途中のようすがよくわかるようになりました。

赤っぽい塗料は、錆び止め・下塗りで、白い部分が仕上塗です。

3枚目の写真の左側の白い部分が仕上がり状態です。

今回職人さんたちの仕事ぶりを見ていると、とてもDIYでは手に

負えない仕事だということがよくわかります。

P7260014 西側 

P7260015 北側全体 


P7260017 北側 





外壁塗装

2018年7月19日(木)外壁塗装


連日の猛暑の中、4人の職人さんが外壁塗装を行っています。

一昨日は、一人の方が体調を崩し、リタイアーしました。

昨日も体調が戻らず1日お休みしていました。

外仕事の人たちは大変です。どうぞお気をつけてください。

工事は、養生と下塗り作業になりました。

元の色は白なのですが、ここに赤い色のさび止め塗料をローラーを

使って手作業で行っています。

P7170047 下塗りネット 

P7170050 比較 

P7170049 下塗り 



鉛筆削り機修理

2018年4月24日(火)鉛筆削り機修理


手織り教室で使用していた手回し式運筆削り機を修理しました。

分解掃除して組み立てただけで治りました。

バネに削りかすが付着していたための故障のようです。

P4230001 分解状態 

P4230007 完了 



ドアノブ交換

2018年4月23日(月)ドアノブ交換



築38年の木造の我が家は、あちこちに傷みが出てきました。

二つの部屋のドアノブが不調になり、だましだまし使っていましたが

ついにロックして動かなくなりました。そこで、修理しようと思って

分解したのですが、修理不能でした。ハンドルの可動部分は正常

なのですが、水平に動くラッチボルトの部分がトラブルを起こして

いることが判明しました。しかし、このパーツはネジで組立られて

いるのではなく、カシメてあるので開けられません。そこでグラインダー

で削り分解しました。すると中の部品が欠けていたり、摩耗している

ことがわかりました。なので、修理はあきらめ交換することになりました。

両方で5300円の出費になりました。日本製なのですから、せめて

50年は仕様に耐える物を作って欲しいです。




P4220099 取り付け完了



P4220104 ブロンズ丁 


P4220105 箱と並べて 

P4220118 分解した 


img003 説明書