DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



もったいない

2017年3月7日(火)もったいない



急須の蓋をちょっとぶつけたら、ポロリととれてしまいました。

もったいないので、瞬間接着剤の高粘度タイプで修理しました。

これで十分使用できます。


P2180085 とれた 


P2180089 完了した 




掃除機修理完了

2017年2月5日(日)掃除機修理完了



① 作業台から落下させて破損した掃除機のキャスターです。


P2030001 掃除機破損 


② キャスター取り付けパーツを外しました。



P2030005 車輪取り付け部分を外す 



③ 新規にキャスター台座を作りました



P2030008 第二乗せる 


④ 固定用のパーツを製作中です。

P2030010 固定用パーツ 



⑤ 段ボール塗装ブースと回転テーブルを使って塗装しました。


P2030020 塗装ブース 


⑥ 両面テープでパーツを固定し、台座の下側からネジで固定

  します。



P2030021 両面テープ 


⑦ 完成しました。黒と黄色のツートンにしました。



P2040002 完成 


⑧ キャスター部分を拡大しました。アースのチエーンも付け

  ました。


P2040003 アースの鎖 






掃除機破損

2017年2月3日(金)掃除機破損






今朝工房のエアコンのフィルターを掃除するのに、掃除機を作業台の


上に乗せて行っていたところ、床に落下させてしまい、キャスターを


破損してしまいました。プラスチックなので接着剤で修理はでき


ません。明日修理にかかります。

P2030001 掃除機破損 













凍結対策

2017年1月28日(土)凍結対策



① 先日の寒波で、給湯器が凍結して午前中まったくお湯が出なく

なったので、ありあわせの材料でとりあえず対策をしました。

② しかし、これでは効き目がないだろうと思い、ホームセンター

に行き保温材を購入し取り付けました。長さ調整は、カッターナイフ

で簡単にできるし、合わせ目には両面テープがついているので簡単に

施工できました。

③ 曲がった部分は短いので、効果が薄いようですが、気休め程度に

やっておきました。さて、これで、もう凍結はしないといいのですが。


P1270588 一時しのぎ 



P1270589 内部 


P1270590完成 





お湯が出ない

2017年1月16日(月)お湯が出ない!


今朝起きてみると、お湯が出ないことに気づきました。

リモコンをリセットしたり、給湯器の周辺を見回りましたが

特に以上は見当たりませんでした。仕方が無いのでガス会社

に修理の依頼をしました。午前9時に電話しましたが、4時前後に

なるとの事でした。

午後2時ごろになって試してみると、今度はちゃんとお湯が出

ました。4時にガス会社の人が来て点検したところ、給湯器が凍結

して出なくなったとの事でした。今日はこのようなトラブルが多く

修理依頼が殺到したそうです。対策として、工房にあった半端な

アルミの保温材を巻いておきました。

こんなことは初めてでした。


P1160022 給湯器凍結