DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



塗装用簡易ターンテーブル

2017年1月22日(日)塗装用簡易ターンテーブル



① ターンテーブルからはみ出す物を塗装する時は板を貼り付けて

  延長します。

② 裏側にはキャスターが5個ついています。


P1180046 塗装用ターンテーブル 


P1180047 裏側 




クランプスタンド改良

2017年1月8日(日)クランプスタンド改良




10年以上前に作った、一斗缶を利用したクランプ入れです。

これではごちゃごちゃして使いにくいので、改良しました。

台座も拡げキャスターも取り換えました。

これでスッキリしました。


P1060038 旧態でござる 


P1060039 取りにくい 


P1060047 こうしました。 


P1060048 横から1 


P1060049 正面から1 


P1060050 横から2 

P1060051 裏面から 




取っ手取り付け

2017年1月6日(金)取っ手取り付け

①工房の物入れです。

メジャーのそばの黒くなっている部分をつかんで移動をして

いました。移動に不便を感じながらも5年間放置していました。

P1050032 取っ手なし

②昨日、意を決して取っ手を作りました。このようなゲージを

作ってあります。

P1050031 糸鋸で 


P1050036 取っ手ゲージ 


③取り付けてみると、予想以上に快適に動くので感激しました。

暑さ30ミリの板を使いましたが、この厚さが私の手に一番なじ

みます。もっと早くから取り付ければよかったと思いました。

P1050040 完成 






アコーディオンカーテン

2017年1月6日(金)アコーディオンカーテン





工房の階段下の倉庫にアコーディオンカーテンを取り付けました。

年末の整理で、奥に入ったところ、しまい忘れていた物が、埃だらけ

で発見されたので、すべて引きだして大掃除をしました。

埃対策に昨日思い切ってアコーディオンカーテンを取り付けました。

高さが2150mmの所に、長さ2000mmのアコーディオンカーテン

を取り付けるために、鴨居に150mmの板を取り付けました。

これでスッキリしました。

P1050013 取り付け前 


P1050018 取り付け完成 


P1050022 取り付け部 







鉛筆削り台

2017年1月6日(金)鉛筆削り台



① 工房に置いてある電動の鉛筆削りです。ただ置いてあるだけ

  なので、鉛筆を差し込むと後ろに下がってしまうので、左手で

  押さえて8年間使っていました。

P1060007 改良前 


② 今日は、後ろに下がらないようにこのような台を作りました。

P1060011 こんな仕組み



③ これで右手で押し込むだけで快適に鉛筆が削れるようになり

  ました。年末年始は、比較的ゆとりができるので、工房の

  こまごました改良をしています。製作時間は15分でした。

  15分を惜しんで8年間も不便を感じながら使っていました。

  不思議な気がします。


P1060016 完成です