FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



偏心脚作り

2018年9月26日(水)偏心脚作り



今日は「夢工房」で、四方転びの椅子に使う、偏心脚を8本作りました。

作り方を紹介します。

① 脚をテーパーに削ります。

P9260001 単純なテーパー 


② 佐野さんが考案した円盤治具に取り付けます。

P9260005 円盤治具 


③④ 取り付けた状態です。

P9260003 上に 

P9260004 下へ


⑤ 回転中です。

P9260011 回転中



⑥ 座板に差し込む部分が完成した状態です。

P9260017 完成

⑦ 8本完成しました。

P9260023 8本完成





ベレー帽

2018年9月22日(土)ベレー帽


昨日はコケシさんがお見えになり、コケシの頭にかぶせるベレー帽を

作りました。色付けは家で行いますが、白木のままでも、ベレー帽を

付けるとかわいくなりますね。


P9210015 こけしさん 

P9210016 加工中 

P9210017 帽子なし 

P9210005 ベレーボー 

==========================

 帽子を作っている友人から次のコメントをいただきました。
「 ベレー帽ですが、●女性は「ふんわり感」を大切にするので、
ゆったりした大きめのベレーを倒して被るのが似合います。
また後ろに被る場合が一般的です。もう少し大きく作るともっと
似合うと思います!

●男性は被りたがらない人が多いですが、好んで被っている人もいます。
「テリー伊藤」さんは女性よりかは前寄りに被って横とか前に倒して個性
を出しています。また、メンズハットはゆとりのないシャキッとした帽子
が多いのですが、シャキッとしたベレーを好んで被っている人もいます。
「渡部陽一」さんです。いずれの方もインパクトがありますよねぇ。

 メンズの帽子は派手な飾りとかが少ないので、好きな人は色々考えます。(笑)」




ブライワックス塗装

2018年9月7日(金)ブライワックス塗装



先日作った四方転びの椅子に、ブライワックスを塗布しました。


P9060016 無頼ワックス 

P9060014 塗装感性 




四方転びの椅子

2018年9月5日(水)四方転びの椅子


「夢工房」で、四方転びの椅子を作りました。座板は300×240で

高さは260の小ぶりな椅子です。10年ほど前に講習会で1個作った

だけで、その後作っていなかったので、すっか作り方を忘れていました。

そこで今日は佐野さんに指導をしていただいて作ってきました。作り方

のコツを覚えたので、これからしばらくの間集中的に作ることにします。

脚は座板に垂直に入っているのですが、その下は四方に転んでいます。

これは、木工旋盤で脚を偏心させて加工しています。

P9050006 正面 

P9050007 斜め 

P9050008 上から 

P9050009 裏側横 

P9050010 裏側細い面 



独楽のピアス・イヤリング

2018年8月21日(火)独楽のピアス・イヤリング



DIY・ホームセンターショーに出品するために、独楽のピアスの

どぶ付け塗装を行い、乾燥後金具を取り付けました。これまでのところ、

「外国人には受けるのではないか」という声を、複数の方から聞い

ているので、どうなるか楽しみにしています。


P8210002 乾燥中   

P8210006 ピアス完成