DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



バンドソ―研磨

2017年3月24日(金)バンドソ―研磨


タングステンカーバイトのチップつきバンドソー(アメリカ製)

の研磨を依頼しました。なかなかやってくれるところが見つから

なかったのですが、八潮市の「坂爪金物」さんで、取り次いで

もらいました。樫の木を切ってテストしました。良く切れるよう

に研ぎ上がっていました。代金は1500円でしたので助かりました。

夢工房の仲間も同じ刃を使っているので、紹介しました。

P3240042 バンドソー研磨 






包丁6本研ぎ完了

2017年1月25日(水)包丁6本研ぎ完了



昨日の夕方、「八潮NAVI」のWさんが、包丁を持参されました。

柳刃2本、出刃2本、小出刃2本の研ぎを依頼されました。

錆が出ていたり、刃に小さな欠けがあったり、先端部が欠損したり

しているものが含まれていました。これらの修正をしてから研ぎに

かかりました。

違う種類の包丁を一度に6本研いだので、勉強になりました。

① 箱入りで持参された状態

P1240003 6本注文 


② 箱から出した状態


P1240008 箱から出した 


③ 欠けがある箇所


P1240005 ここに小さな欠けあり 


④ 欠けと先端部欠損


P1240006 欠けあり 


ここから下は研ぎが完了した物です。


P1250006 源泉研ぎ完成 


P1250010 錆び出刃研ぎ済 


P1250012 正本これが良い 

P1250024 小出刃研ぎ済 



鋏を研ぐ

2016年12月31日(土)鋏を研ぐ




昨日は、工房にある鋏を研ぎました。

① まず刃物研ぎ用スロー回転グライインダーの面直しを

  ダイヤモンドドレッサーで行います。

PC300001 綿青し 


② このように鋏を当てて研ぎます。(実際は両手で保持します)

PC300003 手で持つ 


③ これだけ研ぎました。

PC300010 5本研ぎ 


④ この鋏は研ぎ減ったために先端部が閉じなくなりました。

 PC300006 先端閉じない


⑤ そこで、二か所を削り刃先が閉じるようにしました。

PC300008 ここを削る


⑥ この鋏は、研いでも手元部分が切れず、調整に手こずって

います。来年に持ち越しです。コーテイングしてあるのが悪さを

しているのか、噛み合わせの調整ができていないのか・・・

たまにこのような鋏に出会います。

これをクリアーすれば、腕が上がります。

PC300012 切れない 





包丁3本研ぎ

2016年12月24日(土)包丁3本研ぎ





今日は午前中にご近所の方が、包丁を3本持参されました。

特に刃こぼれが無かったので、1本300円で合計900円

いただきました。

毎年12月は包丁研ぎの依頼が増える傾向にあります。

今回の方は、年に3回ほど研ぎに出されています。

自分が研いだ包丁は、前回よりも良い研ぎにしようという

気持ちが入ります。

① 研ぐ前の状態

PC240067 研ぐ前


② 研ぎ終わりの状態

PC240072 研ぎ完了 


③ 先端部の研ぎの状態

PC240077 先端部分拡大 




※ 写真では研ぎの細かい状態を出すのが難しいです。