FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



高枝切り鋏

2020年6月24日(水)高枝切り鋏を研ぐ


ご近所さんから、高枝切り鋏と、刈込鋏の研ぎの依頼が来ました。

高枝切り鋏の研ぎは、今回が初めてです。

刃を外すことができない構造になっているので、ダイヤモンド砥石で

手研ぎをしました。刃を止めるネジが欠落していたり、可動部が

錆びついていたりしていたので、こちらのメンテナンスに時間がとられ

ました。

P6240068 1番 

P6240080 手研ぎ


苅込鋏は、刃を外していつものように研ぎました。切れ刃の部分に

マジックを塗り、刃物研ぎ用スロー回転グラインダで研ぎました。


P6240070 2番マジックインク 

P6240071 3番グランダー 

P6240074 4番研ぎ完了 

最後に、ピカールで汚れを落として完了です。

P6240075 5番ピカール 

 我が家の庭木でテストカットをしました。よく切れるように

なりました。

P6240083 7番試切り 



ハサミの研ぎ

2020年5月16日(土)ハサミの研ぎ

昨日、端材をとりに来られたご近所の方から、鋏2丁の研ぎを

依頼されました。今回初めて、東京「庄三郎」と銘のあるハサミの

止めネジの中心にイモネジがあるのをみました。外して中を見ると

小さな穴があり、刃の部分に油を補給するためのようでした。

P5150038 持参品

P5150039 研ぎ刃 

P5150040 いもネジ 

P5150044 研ぎ完成 








ハサミ7丁の研ぎ

2020年5月3日(日)ハサミの研ぎ


先日「八潮NAVI」のメンバーさんから、ハサミの研ぎの依頼を

受けました。お母さまが使っていた物もあるそうで、捨てずに

保管していたそうです。タイプの異なる7丁の鋏を一気に

研いだのは、今日が初めてです。とても良い勉強になりました。

今回は、左利き用の物が1丁ありましたので、これは私にとって

初めての研ぎになりました。握り鋏も今回初めて研ぎました。

研ぎの工程は以下のようになります。

①状態の観察(錆びや刃に欠けは無いかなど)

②分解・錆び落とし

③バフがけ(艶出し)

④研ぎ(刃物研ぎ用スロー回転グラインダー使用)

※ 握りハサミのみ手研ぎ

⑤組み立て調整

⑥試し切り

⑦さび止め油塗布

P5030012 現状 

P5030017 錆び取り 

P5030032 研いだ刃 

P5030042 研ぎ完了 

P5030034 試カット 

P5030043 全部研ぎ完了 

P5030029 バフ 

P5030044 刃物グラインダー 



包丁研ぎ

2020年3月28日(土)包丁研ぎ


ご近所の方からの依頼です。

このように錆びている包丁は、錆びを取ってから研ぎにかかります。

P3270009 その1 

P3270011 祭取り 

P3270013 回転と石 

P3270018 完成 




包丁のリメイク

2020年1月9日(木)包丁のリメイク

暮れに台所を整理していたら、錆びた包丁が出てきました。

先端部の錆びがひどく、刃がつかないので、切り落として

短いサイズの包丁に作り直しました。全体を研ぎなおして、

よく切れるようにしました。果物の皮むきにちょうどよい

長さになりました。

P1090037 その1 

P1090040 先端部 

P1090042 カット 

P1090043 カットした
P1090046 完成