DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



鋏の研ぎ

2018年3月30日(金)鋏の研ぎ


今日の昼過ぎに、知人から電話があり、「以前のブログに鋏の研ぎ

をやっているのを見て思い出したんだけど、鋏の研ぎをやってもら

える?」ということでした。OKすると、1時間後にバイクに乗って

鋏を持参されました。91歳のお母様から頼まれたとのことでした。

状態を見ますと、手元の方は切れるのですが先端部分が切れなくなっ

ていました。分解して錆を落とし、刃物研ぎ用グラインダーで研いで

ちゃんと切れるようにしてお渡ししました。包丁1本、鋏1丁なら、

お待ちいただいている間に研いでお渡しすることができます。

P3300039 分解状態 

P3300040 分解表側 

P3300041 研ぎ完了


包丁研ぎ

2018年3月5日(月)包丁研ぎ


ご近所の方が包丁研ぎの依頼にみえました。

鋼の部分に薄い錆が出ている状態でした。

刃こぼれは無かったので、普通の研ぎで済みました。

この状態の研ぎ代金は300円で承っています。

P3040006 錆あり 

P3040007 拡大 


P3040009 研ぎ終了 

P3040014 完了研ぎ


包丁と鋏を研ぐ

2018年1月19日(金)包丁と鋏を研ぐ



今日は、草加市のお客さんから、包丁4本とラシャ切鋏の研ぎの依頼が

ありました。研ぎの前にやることは、錆び落としと汚れ落としです。

強い錆は、電動サンダーに240~320盤のサンドペーパーをつけて

落します。弱い錆は、市販の錆び取りグッズで落します。これは、液状、

ペースト状、個体など様々なものがあります。状況に応じて使い分けて

います。クリーニングが終わると、包丁本体の状況が良くわかるように

なるので、ここから研ぎを始めます。今回は、大きな欠けがなかったので、

全て電動水平回転砥石で行い、最後に手研ぎで仕上げました。

鋏は分解して、錆と汚れを落とし、刃物研ぎ用スロー回転グラインダーで

研ぎました。包丁も鋏も、持ち込まれたときより、きれいになり、良く切れ

るようになりました。刃物研ぎは楽しい仕事です。

持ち込んだ状態 

P1190041 現状 

P1190042 クリーニング 

P1190046 研ぎ終了 

P1190043 鋏分解 

P1190044 鋏研ぎ完了 



包丁研ぎ

2017年12月12日(火)包丁研ぎ


毎年の事ですが、12月は包丁研ぎの依頼が多くなります。

今日は市内のリピーターのNさんが、包丁2本(手作りカバーに入れて)

と、ニッパーを持参されました。ニッパーはダイヤモンド砥石で

手研ぎしました。このダイヤモンド砥石は八潮のコンパルワコーで

購入した物ですが、なかなか優れものです。荒砥と仕上げ砥がついて

います。

PC120031 ケースに入れた

PC120011 持参された包丁 

PC120027 穴完了 

PC120029 研ぎ完了 

 

PC120040 ダイヤモンドヤスリ 

PC120037 70

PC120043 表面



錆びたナイフ

2017年12月11日(月)錆びたナイフ

ガーデニングが趣味だった母が亡くなって1年になります。

家の中の遺品整理は終わったのですが、庭いじりの道具を収納

していた物置は、まだ半分手つかずでした。そこから、こんな

錆だらけの切出しナイフが出てきました。サンドペーパーで錆を

取り、4種類の砥石を使って研いでみました。

最初は100円ショップの物かと思いましたが、ギザギザがあるので、

マシンソー(金物を切るノコの刃)の刃をグラインダー

でつぶして、誰かが手作りした物であることがわかりました。

錆が深い部分が点在しているので、刃線に小さな欠けが出て

しまうのですが、それでも十分実用になります。

当工房では、このような刃物の修復、刃が大きく欠けた包丁の

修復、長い包丁を短くする改造などを500円で行っています。

PC090006 表面 

PC090007 裏面



PC090009 ノコバギザギザ 

PC090011 サンダーで錆び取り 

PC090032 4種類の砥石で 

PC090020 表の刃欠けあり 

PC090021 刃裏欠けあり 

PC090030 鉛筆削れる