DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



お魚切り抜き

2018年1月14日(日)お魚切り抜き


16日に、保育園でワークショップをやることになり、お魚の

切り抜きをやりました。糸鋸で板を3枚重ねて切り抜くのに、

ピンネイラーを使います。両面テープで貼るより簡単で作業性が

良いです。

P1140035 ピンネイラー 


P1140039 差かな切り抜き 









陶芸とコラボ

2017年10月31日(火)陶芸とコラボ


PA300006 看板と織物 

この看板は、以前も紹介しましたが、文字は私が糸鋸で切り抜き

竹窯さんが塗装をして板に貼り付けたものです。陶芸工房の

壁にかかっています。

下にあるのは、妻が織った布を購入してくださり、それを

斜めにして額縁に入れて飾ってあるものです。額縁は100円

ショップで購入し、ご自分で塗装をして、看板とマッチする

ようにしたそうです。これからも、竹窯さんとは、交流を深めて

行きたいと思います。



看板切文字

2017年7月26日(水)看板切文字


先日の続きで、「竹窯」さんの看板の文字を切り抜きました。


P7250001 糸鋸にて 


P7260001 その1 


P7260002 その2


看板切文字

2017年7月24日(月)看板切文字


ご近所で陶芸教室を開いている方から、看板の製作を依頼されま

した。今日は「竹窯」という文字を糸鋸で切り抜きました。

P7240043 切る前 


P7240044 竹窯 




猫の小さな時計2個

2017年3月10日(金)猫の小さな時計2個



これまで、猫の時計は、チョコレートブラックとチョコレート

ブラウンで着色していましたが、N様から部屋の色に合うように

欅色で作って欲しいというオーダーがありましたので、この色

で作ってみました。

もう一つは、友人のIさんから、時計をはめる穴を貫通させて

おけば、猫を右向きと左向きの両方で使えるというアドバイスを

もらいましたので、右の猫のようにしました。

実際に形にしてみると、いろいろなご意見をいただけるので

嬉しいです。


P3090030 カーキ色 


P3090032 穴貫通