DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



美知子の手織り

2017年3月23日(木)もじり織りのストール


八潮市のIさんの作品です。今回でもじり織りの技法を使って

織るのは2回目です。あと1回来るとストールが完成します。

Iさんは意欲的に新しい技法の習得に励んでいます。



P3230019 夏のグリーン




美知子の手織り

2017年3月17日(金)夏物の製作


今日は、八潮市のIさんが手織り教室にお見えになりました。

前回の続きで、透けのある夏物のストールの製作をしています。

最近のIさんは、新しい技法を次々にマスターし、意欲的に

製作に打ち込んでいます。


P3170024 夏物製作


美知子の

2017年3月14日(火)手織りの服2点とソーイング作品




グリーン系の綿糸を用いた、春向きのチュニックです。

表には変わり糸を使ってアクセントをつけています。

P3140005 その1234 



横から見たところです。裾には引き返し織りの模様を入れて

います。



P3140007 横向き 


後ろはこうなっています。添え糸織り技法を使った四角の

模様を配置しています。



P3140008 後ろ向き 



こちらは綿と麻を使ったベストです。同系色のTシャツを

合わせてみました。


P3140011 ベスト前 


 
横から見たところです。


P3140013 横向きですよ 


後ろはこうなっています。横ボーダーを工夫しました。

P3140015 後ろ向き向き 


こちらは、ポリエステル素材を使ったプルオーバーです。

発泡で模様を出しています。


P3130019 発泡1 


模様の部分を拡大してみました。


P3130021 模様の部分 








美知子の

2017年3月10日(金)教室風景




3月9日に、Iさんがお見えになりました。


P3090037 全体です 



 前回の麻の添え糸織りのタペストリーを家でが仕上げて持参

されました。模様部分が添え糸織りの技法です。


P3090024 フルサイズ」  



拡大すると模様はこのようになります。

上の模様はストレートの綿糸、下の模様はスラブ糸の綿糸を

使っています。二種類の糸を使い分けることにより、個性が

出ています。

P3090027 組織の拡大 



今回から、もじり織り(レース織り)を用いた夏向きのストール

を織り始めました。



P3090036 織り中です






美知子の手織り

2017年2月23日(木)新作タペストリー




経糸・緯糸共に綿糸を用いた綾織のタペストリーです。


P2230016 タペ全体 


組織を拡大すると、4種類の綾織をしていることがわかります。

これは筬通しに時間がかかりました。


P2230020 組織拡大