DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



美知子の手織り

2018年2月17日(土)オーバーショット織りのタペストリー


久しぶりに、2種類のオーバーショット柄のタペストリー

を織りました。
P2170053 全体 


組織を拡大すると、このような白い糸を使った模様と、赤と青を

使った模様の2種類(オーバーショット)になります。これは平織りと

併用して織っています。


P2170057 部分拡大 




美知子の手織り

2018年2月16日(金)今日の工房風景


今日は二人の生徒さんがお見えになりました。お一人は、引き続き

カシミヤのはさみ織りマフラーを織りました。もう一人の方は、

新しくストライプのストールの織りに入りました。

P2160036 風景 



工房の壁には、最近織ったメビウス織りのストールがかかっています。

P2160039 メビウス





美知子の手織り

2018年2月12日(月)ソーイング作品2点



カモフラ柄のポリエステル地を使って、クロスタックねじり衿

チュニックを作りました。

P2110003 正面より 


横から見たところです。

P2110006 横向き 


クロスタックの部分を拡大するとこうなります。

P2110007 クロスタック 



上記のポリエステル地の残りを襟と袖に使い、黒無地を前後身頃に

使って、タートルネックのプルオーバーを作りました。

P2110009黒正面 


P2110011 ヨコヨコヨコ 




美知子の手織り

2018年2月6日(火)ストール2点



経糸には綿糸を中心に、麻糸・変わり糸を用い、緯糸にはブルーと

ピンクのレーヨンの糸を用いて織りました。


 P2040086 マキマキマキ 

このように三角形の添え糸織りの模様をピンクの綿糸を使って

ところどころに入れています。

P2040084 部分1 


こちらも同様にグリーンの模様を入れています。

P2040085 部分2 

 
こちらは、同じ経糸を用いて緯糸に3週類の絣糸を使って織りました。



P2040089 全体111 



写真でははっきりしませんが、3種類の色が使われています。

P2040091 まきまき222




美知子の手織り

2018年2月5日(月)教室風景


今日はお二人の生徒さんがお見えになりました。

K・Iさんは、昨年末から織っていたチェック柄のマフラーが

仕上がりました。そして、新しい作品の経糸張りに入りました。

R・Iさんは、前回から織り始めたカシミヤのはさみ織りのマフラー

の続きを織っています。


P2050001 お二人 

K・Iさんの作品です。

P2050004 マフラー完成 

首に巻くとこのような感じになります。

体験織りを経て、これが2作目の作品です。

良い雰囲気に仕上がりました。

P2050006 トルソー