FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



出前授業 発電の仕組み

2020年2月18日(火)赤塚小学校に出前授業


昨日と今日の二日間、板橋区立赤塚小学校に出前授業に行って

来ました。この学校には、5年前から出前授業の依頼があり、

毎年この時期を楽しみにしておりました。

授業の内容は、発電の仕組みと原発事故と自然エネルギーです。

全て模型を使って、6年生の子どもたちに体験してもらうスタイルの

授業です。子どもたちの生き生きした顔をお見せできないのが

残念です。


P2170001 看板 

P2180004 黒板全体



P2180096 ぼかし火力発電ブログ用 


P2180067ブログ用korede


出前授業

2019年12月19日(木)出前授業


今日は、大田区立「入新井第四小学校」 の6年生2クラスにお邪魔して

出前授業を行ってきました。授業のタイトルは、

「発電の仕組みと原発事故 そしてこれからのエネルギーは」

です。

発電機の仕組み・人力発電・風力発電・水力発電・火力発電

・原子力発電・太陽光発電をすべて模型を使って体験的に学ぶ

授業です。

子どもたちの素敵な笑顔をお見せできないのが残念です。

PC190004 横顔電流計


PC190112 太陽光発電 


PC190116 全体 

PC190173 笑顔 


PC190209 (2) 火力発電







千葉県の大停電は人災

2019年9月14日(土)千葉県の大停電は人災

「発電の仕組みと原発事故」の出前授業を行っている者として、


今回の千葉県の大停電を重大な関心を持って観ています。マスメディア


からの核心に迫る情報が極めて少ないので、推論で書かざるを得


ませんが、今回の大停電は想定外の「天災」ではなく、東電が送電網


の脆弱さをそのままにしてきた「人災」です。



福島原発事故の発端は、地震で外部電源を供給する鉄塔が倒れた


ことから始まりました。今回は、風により君津市の高圧送電線の


鉄塔が二基倒れたことが主要な原因でした。さらに、9月10日


午前10時の段階で、市街地の電柱が84本倒れているとのこと


です。これも重大な問題です。日本は、世界有数の台風大国です。


これまでの台風では、風速50メートル程度の物は幾つも襲来して


います。ところが電柱の設計強度は、風速40メートルでしかあり


ません。「倒木により電線が切れたので復旧が遅れている」という


東電発表がありましたが、それにしても今後2週間も停電の全面復旧


が出来ないというのは、日常的なメンテナンスと、事故対応対策の


無策に他なりません。「人災」をもたらしたのは、東電だけではあ


りません。安倍政権の対応と、千葉県の対応の甘さと遅さがあります。


さらに、マスメディアの報道の少なさと、現地取材の遅れと、東電や


政府の対応の遅れを批判しないことも、「人災」を拡大しています。




風力発電の本

2019年9月9日(月)風力発電の本2冊



「発電の仕組みと原発事故」の出前授業のために、この2冊は

大変参考になりました。

風力発電の歴史 



シゼンエネルギーが


楽習館で出前授業

2019年7月31日(水)楽習館で出前授業


今日は八潮市の生涯楽習館で、「発電の仕組みと原発事故」の出前授業

を行ってきました。昨日の学童保育の子どもたちは、1年生から4年生まで

でしたが、今回は5年生・6年・中学生の8名です。それに見学のママさん

二人と、幼稚園の子が2名でした。高学年の子どもたちで2時間の授業で


したので、昨日よりも詳しい授業展開ができました。この企画は、


楽習館の「宿題大作戦」というタイトルで公募したものです。

職員の方が教具の搬入・配置・搬出を手伝ってくださったので、

とても助かりました。

授業の内容は、以下のようになります。すべて、模型を操作して

体験的に学習します。

1 人力発電

 

2 風力発電

 

3 水力発電

 

4 火力発電

 

5 原子力発電と原子力発電所の事故

 

6 発電機を使ったその他の発電

 

7 太陽光発電



P7310029 その1ブログ用 

P7310041  その2 ブログ用 

P7310059  その3 ブログ用 

P7310060  その4 ブログ用 


P7310017 その7 ブログ用 

P7310024その6ブログ用