DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



小出裕章さんの講演会

2018年4月1日(日)小出裕章さん講演会


今夜は久しぶりに小出裕章さんの講演会に行ってきました。

やはり、直接話を聞くことは重要だなと思いました。

私の「発電の仕組みと原発事故」の出前授業の構成を再構築する

必要を感じました。

P4010002 タイトル 

P4010014 小出さんアップ 

P4010023 スクリーンと小出さん 
P4010032 被曝安全神話 

P4010076 機序できない緊急事態宣言 

P4010095 大人の責任 

P4010096 守ろういらすと 



ソーラーシェアリング模型

2018年3月31日(土)ソーラーシェアリング模型


今日の講演会の時に、私の作ったソーラーシェアリングの模型を、

「自然エネルギーを考える川口市民の会」から東さんに寄贈しました。


P3310128 モザイクモザイク 

P3300059 ソーラーシェアリング模型



img036 シミンエネルギー


ソーラーシェアリング

2018年3月30日(金)ソーラーシェアリング講演会


明日のイベントのお知らせです。

私も参加します。

img036 シミンエネルギー 




キビタキとわらしの会

2018年2月16日(金)「キビタキとわらしの会」

昨夜は、草加市立中央公民館クラブ室で、「発電の仕組みと原発

事故」の出前授業をやらせていただきました。草加市を中心にして

福島を支援する活動している「キビタキとわらしの会」のオファー

でした。学校の出前授業と同じ教具を使って楽しく授業ができました。

何十年前の理科の授業を思い出したという方もいらっしゃいました。

私の出前授業は、大人の方を対象にした少人数のグループでも

行っていますので、どうぞお声をかけてください。

P2150017 風力発電 


P2150021 火力発電 






ゲストティーチャー

2018年2月6日(火)ゲストティーチャー


昨日と今日にかけて、板橋区立赤塚小学校からの要請で、

ゲストティーチャーとして、「発電の仕組みと原発事故」の出前授業を

やらせていただきました。ここ数年この時期に6年生の子ども達に

おこなってきました。あちこちで授業を行う中で、教具を改良したり

増やしたりしてきました。今回は、市販のミニソーラーカーを各班に

複数配置し、レースをするという展開場面を追加しました。これまでは、

私が作ったミニカーを走らせるだけでしたが、今回は少しでも子ども

達が手に触れて体験できるように、太陽光発電の教具を取り入れる

ことにしました。これは子どもたちから歓迎されました。2時間続き

の授業を3クラス行いましたが、それぞれのクラスの個性があり、

楽しめました。学校現場を離れて10年になりますが、子ども達と授業

をすると元気をもらえるような気がします。


P2060131 最新黒板展開状況 


P2060087 机の上一式 

P2060086 そーらーかーオンパレード 

P2060138 (2) 水力発電これを使う 


P2060140 (2) 火力発電ブログ用モザイクあり