FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



出前授業2日目

2019年2月26日(火)出前授業2日目


今日は赤塚小学校で2回目の出前授業でした。3クラス目の6年生の

授業です。内容は昨日と同じです。

うれしいことに、昨日の授業をしたクラスの女の子から、折り紙の

作品をいただきました。

P2260056 折り紙のプレゼント 

お昼は給食をいただき、楽しいひと時を過ごしました。

模型が好きなI君は、春休みに工房に来て、一緒に模型を作る

と言っていました。昨日のブログも見たといっていました。


今日のブログは、主にどのような教具を使って授業をしたのか

を中心に写真を載せました。

P2260046火力発電子どもぼかし ブログ用 

P2260051 子どもぼかしあり ブログ用 

P2260001 各班ごとの教具 ブログ用 

P2250009 超シンプル発電機 ブログ用 


P2260016 分解したモーター ブログ用 

P2260014 karyokuhatudenn ブログ用 

P2260002 工場模型 ブログ用 


P2260003 太陽光と風力発電のある家 ブログ用 

P2260004 ソーラー船とソーラーカーブログ用 

P2260006 家電が使える太陽光シスても ブログ用 

P2260007 yunixtuto naibu ブログ用 

P2250007 原子炉建屋模型 ブログ用 

P2250008 発電システム模型内部 ブログ用 

P2250040 gennsiro aturyokuyouki ブログ用 

P2260021 原子炉パーツ模型 ブログ用 

P2260030核燃料説明教具 ブログ用

P2260027 防護服 ブログ用 

P2260017 放射性物質保管容器模型 ブログ用 

P2250003 汚染水タンク ブログ用

P2260029 放射線関係教具 ブログ用 

P2260010 文科省副読本ブログ用 

P2260009 参考図書 ブログ用

P2260024 共通点は蒸気です ブログ用


出前授業 発電の仕組み

2019年2月25日(月)出前授業

今日は、板橋区立赤塚小学校からお呼びがかかり、出前授業に

行ってきました。6年生の2時間続きの授業です。発電機の仕組み

から始まり、人力発電・風力発電・水力発電を模型を使って各班

ごとに体験しました。そのあとで、火力発電の実演を行い、

「火力発電というけど、火の力で発電しているのではなく、

火でお湯を沸かし、蒸気を作り、その蒸気でタービンを回して、

発電機を回して発電しているので、正確には蒸気力発電といった

方が当たっている。」と説明しました。

この後は原子力発電の説明ですが、原子力発電というけど、原子力で

発電機を回しているのではなく、原子力でお湯を沸かして蒸気を作り、

その蒸気で発電機を回して発電していることを模型を使って説明し

ました。この後は、原発事故のようす、放射線から身を守るには

どうしたら良いかを説明しました。.
..

この後は、太陽光パネルで動く様々な模型を使って、発電機を

使わない発電の方法を説明しました。お子さんたちの楽しそうな

体験のようすをお見せできないのが残念です。

※このような出前授業をご希望のかたはお声をかけてください。

学校・サークル、数人の集まりでも出かけてゆきます。


P2250017 教室風景 

P2250009 簡単発電機 







P2250029 水力発電実施中buroguyou 

P2250006 火力発電 

P2250058 ぼかしあり ブログ用 

P2250007 原子炉建屋 

P2250008 原子炉内部 

P2250004 原子炉 

P2250013 黒板1 

P2250014 黒板2 

P2250067フルサイズぼかしありブログ用です 



テスト中

2019年2月21日(木)ミニ太陽光発電テスト中



ミニ太陽光発電システムのユニット部分は、100円ショップの

プラスチックの箱でしたので、落としたら割れてしまいました。

そこで木の箱を作り入れ替えました。蓋は、厚さ6ミリのアクリル

板にしました。現在テスト中ですが、順調に発電して蓄電しています。

今日秋月電子八潮店で購入したデジタル電圧計は、12.8Vを表示して

います。

P2110005 配線完了 


P2210015 箱入り 

P2210007 箱 

P2210006 テスト中 




ミニ太陽光発電システム

2019年2月11日(月)ミニ太陽光発電システム


小さなソーラーパネルで発電した電気を、12Vのバッテリーに

充電して、インバーターを介して100Vの家電製品を使うことが

できるシステムです。本日組み立て完了しました。

これは、「自然エネルギーを考える川口市民の会」が昨年企画した

講習会でキットにしてもらった物です。当日参加できなかったので、

キットだけ購入して自分組み立てることにしたものです。この間、

忙しさにかまけ、なかなか手がつけられなかったのですが、今日

やっとヤル気スイッチが入り、一気に完成させました。

これまでの出前授業の太陽光発電の教具は、模型のモーターを

回したり、LEDを点灯させたりしかできませんでした。しかし、

今回のこれは、太陽光で作った電気で、家電製品を動かすことが

できるのですから、うれしい限りです。子どもたちに、太陽光発電を

具体的にわかりやすく説明することができるようになりました。


P2110003 作業中 

P2110005 配線完了 

P2110002 ACコンセント 

P2110006 パネルとユニット 

P2110009 パネル銘鈑 




東海第二原発

2019年2月10日(日)「東海第二原発の危険性」


今日は、「自然エネルギーを考える川口市民の会」の定期総会と

講演会に行ってきました。演題は、「その許可に異議あり!

東海第二原発・運転延長再稼働を問う」です。講師は、満田夏花さん

です。満田さんは、FoE Japanの事務局長をしている方です。

最初に今日の原発を巡る全体的な状況お話しされ、その後は東海第二原発

の持つ危険性に絞ってスライドを使って説明していただきました。

最近のメディは、原発の事をほとんど報じなくなっているだけに、

このような講演会に参加して、最新の情報を得ておくことが大切だと

思いました。原子力緊急事態宣言は未だに解除できない状況にある


事を忘れてはならないと思います。






P2100004 受付看板 

P2100001 タイトル画面  

P2100014 満田さん 


P2100029 東海原発の危険性 

P2100056 私たちにできる事