FC2ブログ
DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



普天間かおりコンサート

2019年4月8日(月)普天間かおりコンサート



昨日は、近所の会場でコンサートがあったので行って来ました。

福島と沖縄の事を考えながら、聞いていました。

「浪江まち物語つたえ隊」のスライドもあり、3.11は終わって

いないことを改めて実感しました。普天間かおりさんは、

「木の上の軍隊」という芝居にも出るそうで、パンフレットを

配っていました。行ってみたいと思いました。


P1010002 コンサート 

img042 ポスター 


img075 木の上の軍隊1 

img084 木の上の軍隊その2 




「昭和の家」のコンサート

2019年3月16日(土)「昭和の家」のコンサート


久しぶりに、「昭和の家」のコンサートに行ってきました。

偽造・捏造・ウソまみれの政治の世界とは打って変わって、

純粋な音楽の世界に浸ることができ、癒されました。


img074 二胡コンサート1 


P1010002 庭園

P1010023 二人 

img086 メニュー


ハンド・パン演奏会

2019年2月3日(日)ハンド・パン演奏会


今日は、草加の「カフェ・ギャラリーのんの」でハンド・パンの

演奏会がありました。1000円のチケットでコーヒーつきですから、

お得な演奏会でした。ネットでは見て知っていましたが、生演奏は

初めてでした。演奏者は野田ヨシアキさんです。さいたま市の中学校の

社会科の先生をしていた方です。

ハンド・パンは見れば見るほど、聞けば聞くほど不思議な楽器です。

お鍋を二つ合わせた形で、下は穴が開いています。上の部分にへこみ

があり、ここをたたくことによって音階がでるしくみです。2000年に

スイスで作らて、広まった楽器だそうです。最初は瞑想をするための

楽器として作られたそうなので、とても優しい、うっとりするような音色

が出ます。あっという間に2時間が過ぎた、感動のひと時でした。CDを

買ってきたので、しばらく聞いてみることにします。

P2030202 楽器のみ 

P2030216 下は穴ぼこ 


P2030213 演奏1 

P2030219 演奏2 

P2030238 膝で演奏 

P2030226 CD 





「火垂るの墓」朗読劇

2018年7月29日(日)「火垂るの墓」朗読劇



「火垂るの墓」観てきました。素晴らしい舞台でした。兄と妹の姿

を通して、当時の日本の状況がよくわかりました。「平和にいついて

考えよう」という企画は、とてもよかったです。私はカメラマンとし

てファインダーを通して演技者の表情をとらえていましたが、みなさん

迫真の演技・朗読でした。撮影した枚数は約200枚、CDに焼いて実行

委員会に手渡しました。

P7290166 看板11  

P7290174 (2) 受付  

P7290197 スライド画面222 

P7290263 ドロップ 

P7290314 全員55555 


 



shen yun

2018年4月24日(火)神韻芸術団


川口のリリアホールに神韻芸術団を観に行ってきました。

特許を取ったというデジタルスクリーンが活躍していました。

踊りはきれいにそろっていて質が高いと思いました。

ロビーでは中国語が飛び交っていて、中国の方が多く来ていた

ようです。

P4240014 入口文化 

P4240025 看板の前で