DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



カリグラフィーペン軸づくり

PA030010 製作中2





先日工房でカリグラフィーのペン軸をお作りになったお客様が、

ご自身のサイトで、素敵なレポートをアップしていらっしゃい

ますので、ご紹介します


http://iqatass.com/tools/3455/



カリグラフィーのペン

2017年9月29日(金)カリグラフィーのペン

10月にカリグラフィー用のペン軸作りの講習にお見えになる

お客様用に、アクリルで見本を作ってみました。

右がアクリル素材、左が木工旋盤で削り出したペン軸です。

文房具店に行ってペン先を購入して取りつけてみました。

カリグラフィー用のペン軸を自分で作りたいという方は、

当工房で作れますので、どうぞご利用ください。


P9290034 アクリルカリギュラペン軸


カリグラフィーペン軸づくり

2017年9月27日(水)カリグラフィーペン


カリグラフィーというのは、装飾的な英文の書体です。

これを書くペンの軸を手作りしたいというお客様が10月に3人

お見えになります。夏の幕張メッセで行ったDIYショーでの

ペンづくり体験をやっていただいたことがご縁で、来房されることに

なりました。そこで今日は、工房のボールペン製作用のミニレース

で作れるように掴みしろを加工して試作品を作りました。

右側にペン先を差し込む6ミリの穴が空いています。左端は

旋盤上で切り離します。ペン金具を使わないので、形の自由度は

大きくなります。自分で作ったペン軸でカリグラフィーを楽しめ

たら最高ではないでしょうか。

P9270010 カリギュラフィーペン軸 

P9270012 カリギュラフィーペン試作品 





飯能のKさんのペン

2017年9月23日(土)飯能のKさんのペン

2ヶ月ぶりに飯能のKさんがお見えになりました。

アクリルのペン2本と、上がカリンのコブで下が縞黒檀のペンを

作りました。Kさん独特の女性らしい形のペンです。おまけに

猫のチャームがつけられています。

P9230003 アクリル 


P9230014 3本 


P9230011 ピンク 



P9230009 しま黒檀 


P9230013 オーロラ1本 




クリップ部の加工

2017年9月17日(日)クリップ部の加工


スリムボールペンの金具を使う場合、クリップが広がらないように

するため、上の部分は、11.5mm以下にしなければなりません。

しかし、4年生の子どもにとって、そんなことには頓着せず、

「僕はこの太さが良い!」と主張します。そこで、この意見を取り

入れるために、クリップが当たる部分を彫刻刀で溝を作り、クリップが

浮き上がるのを防ぎました。このような加工を施すことで、二人が満足

するペンが出来上がりました。子どもさんの柔軟な考え方は、私のペン

づくりに、大いに参考になります。

P9150004 彫刻刀で削る 


P9150006 ピッタリ 


P9150013完成作品2本