DIY工房IZUMI
この工房では、あなたが作りたいものをお手伝いします。基本的な木工機械がすべてそろっています。さらに、アーク溶接機やプラズマ切断機もあります。木工と金工ができる工房です。

プロフィール

DIY工房IZUMI

Author:DIY工房IZUMI
中学校の社会科の教員を定年退職して、工房の活動を始めました。「体験を通して学ぶ人間の歴史」をテーマに授業をしてきましたので、「楽しいものづくり」の世界がたくさんあります。ここは「あなたが作りたいもの」を作る工房です。そのための機材が整っていますので、ぜひご利用ください。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク



メールフォーム

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



親子でペンづくり

2017年8月18日(金)ポンポン船とペンづくり


今日は、ご近所のお母さんと、4年生の男の子二人が工房にお見えに

なりました。一人はポンポン船作りで、もう一人はシャープペンを

作り、お母さんは、ボールペンを作りました。製作の途中はお母さん

が写真を撮り、夏休みの自由研究にするとのことでした。お母さんも

お子さんも、物づくりが好きで、千葉の方まで出かけていたそうです。

こんなに近くに木工ができるところがあるなんて知らなかったと、

おっしゃっていました。次回の予約をされ、さらにペンづくりをする

との事です。この工房が気に入ったそうです。

嬉しい限りです。

P8180058ポンポン船 


P8180059 (2) 親子で 

P8180065 ペン二本 







PLUSの鋏を研ぐ

2017年8月17日(木)PLUSの鋏を研ぐ


手織り工房「彩の糸」で、糸切り用に使っていた「PLUS」の

鋏を研ぎました。この鋏は100円ショップの物より少し上等で、

文具店で500円前後で売られている物です。

→部分に小さな欠けがありますが、刃全体が鈍化して、特に先端の

切れが悪くなっていました。いつものように、刃物研ぎ用

スローグラインダーで研いで、すぐに切れ味が復活しました。

最近は、この程度の鋏は、切れなくなったら、買い替えることが多い

ようですが、もったいないと思います。

P8170038 プラスの鋏 


P8170040 切れません 


P8170042 切れます 



P8170044 PULS


傘の修理

2017年8月17日(木)傘の修理


最近は、傘を修理してまで使う人がめっきり減っているようです。

私は、修理できるものは修理して使うことにしていますので、

この傘も修理しました。

シャフトが錆びているのと、曲がっているという二つの理由で、

開閉ができない状態でした。サンドペーパーで磨き油を挿して、

曲がったところを真直ぐにしたら、軽く開閉するようになりました。

修理に要した時間は5分でした。これであと数年は使えるでしょう。

P8170034 (2) 錆がある 

P8170036 錆びを除去した 


P8170037 修理完了 




インタビュー動画

2017年8月16日(水)工房見学でインタビュー


今日工房見学・ペンづくりでお見えになった、寺西先生が、

工房でインタビュー動画を作ってくださいました。

こちらからご覧になれます。

https://www.youtube.com/watch?v=p2jY4uvi1bo


P8160023寺西先生 




工房見学

2017年8月16日(水)技術科の先生が工房見学




今日は、工房に寺西幸人先生、武井紀彦先生、石塚千鶴先生の

3人がお見えになりました。ペンづくりや、工房見学・交流会が

できて、大変有意義な時を過ごすことができました。

P8160017 3人ペン 


P8160027 完成ペン 


P8160030 3人で 

P8160032 二階でくつろぐ 




美知子の手織り

2017年8月15日(火)ストール

これからの季節に最適なストールです。経糸に棉・麻・レーヨンを

使い、緯糸には黄色い綿糸を基調に、ところどころポリエステルの

細い糸を入れて織りました。

P8130005 フルフル 



拡大しました。




P8130006 拡大・・・ 



首に巻くと黄色の緯糸により、温かみのある雰囲気になりました。



P8130009 巻き巻き 










日傘の修理

2017年8月15日(火)日傘の修理


強風にあおられて、あっという間に壊れたという傘の修理の依頼

がありました。傘の修理はやったことがあるので、修理グッズを

用意して始めました。黄色のマスキングテープの部分が曲がって

いました。良く見ると、骨が折れているのではなく、曲がってい

るのと、骨の中にある細いロッドが外れているためのトラブルで

あることがわかりました。修理グッズは使わずに修理が完了しま

した。日傘の折りたたみ部分のトラブルは、このようになってい

ることがわかりました。これも、依頼人との関係で、修理代がい

ただけない仕事になりました。

P8140045 修理用具 

P8140039 壊れた 


P8140040 大きく曲がり 


P8140041 フック部分 


P8140042 内側完成 


P8140043 表側完成 


P8140044 折りたたみ完了 




ネックレス

2017年8月15日(火)首飾りの鎖カット


ネックレスの鎖が長いので、短くするように依頼されました。

やったことが無いので迷いましたが、何とかできました。

黄色のマスキングテープの左側を切り取りました。

依頼人との関係で修理代がいただけない仕事です。

P8140036長いので 


P8140037 完了。。。 


座卓脚延長

2017年8月14日(月)座卓脚延長


明日は、母の新盆に当たるので、親戚の方がお見えになります。

皆さん高齢で足が痛く、座卓では無理との事で、急遽椅子に座って

使えるように、脚を延長しました。長方形のソケットを作り、既存の

脚をその中にいれて、高さ50センチのテーブルにしました。

ソファーに座ってちょうどよい高さに調整しました。塗装はブライ

ワックスの、チュダーオークを使いました。使用後はソケットを

外して、脚を折りたたんで収納しておきます。

P8130011座卓現状 


P8130014 ソケット白木完成 


P8140017 ブライワックス 


P8140019 完成した状態 




ブラックボックスづくり

2017年8月13日(日)ブラックボックスづくり


「人間の歴史の授業を創る会」の合宿研究会(8月11日~12日)

で、ブラックボックスを作る講習を行ってきました。主に小学校の

先生方10名が熱心に取り組んでくださいました。上からカードを

入れると、反転して出てくる簡単な仕組みですが、子どもは不思議

に思い、注視してくれます。入れたときの内容と出てきた時の内容

の関連性を考える教具です。このオリジナルは「数学教育協議会」

の先生方が、主に関数を教えるために考案した物です。算数以外にも、

いろいろな教科で使えるので、小学校では、とても有効な教具です。


P8110084 箱合体 

P8110085 箱完成 

P8120327 塗装ちゅう 


P8110095 本体完成2個 


P8110188 ナイター